2005年07月25日

お元気そうでなにより!

今日煙草友達だった友人の病気見舞いに行ってきました。

顔色はそれほどすぐれないように見えましたが、
まずまず元気そうでした。

胃を全部摘出したそうです。
早期の癌で転移もなくヤレヤレという感じです。

卒煙した理由はこの友人にもありました。

友人は胃ガンの手術を受けるということになって、
もう煙草は吸えないという状況になりました。
ちょうどそのときワシも体調が悪く、
煙草を吸うと「アーキモチワリー」。
二人のどうにもならない悪い状況が
ちょうど偶然重なったのです。

卒煙は誰のためでもなく自分のためにしたことですが、
ある一人の友人におつきあいしたという側面も少しあるのです。

それで今日はなんとなくホッとしました。

お元気そうでなにより!


禁煙時間 0年 0月28日 0時間27分
吸わなかった煙草 840本
浮いたタバコ代 11340円
延びた寿命  3日 5時間 0分
posted by dototo at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 卒煙日記(後編)
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック