2007年03月13日

バージョン1.12

本日バージョン1.12をリリースしました。

本バージョンでは、
コピー機能に喫煙年数を付加できるようにしました。
これはユーザーさんからのリクエストに応えたものです。
喫煙年数を貼り付けることで
新たなコミュニケーションが生まれるかも。

さらにカラー設定方法を変更しました。
これはウインドウズの内蔵ダイアログを利用したもので、
ほぼ無限の色合いを試すことができます。
もうすぐ暖かくなりますので
このへんで春らしい明るい色合いを試すのもいいかも。

なお本バージョンから
ウィンドウズの新OS(Vista)への正式対応版となります。
過去のバージョンもVistaで稼働することは確認していますが、
ヘルプなどの表示画面に若干の不備があったので修正しました。

また今回初めてインストーラー版をリリースしました。
インストーラー版を利用しますと
卒煙式に必要なVB6ランタイムを自動的にインストールしてくれます。
ウィンドウズのスタートメニューにも登録されます。
ただし削除するときはコントロールパネルからになります。

今までの卒煙式と同じ形式のほうがいい方は
インストーラーの付いていないファイルをダウンロードしてください。

でわでわ。


追伸その1:
VISTAで卒煙式を動かすとまるで違うソフトみたいに格好良くなってます。作者はなんの努力もしてないので不思議な感覚です・・・。

追伸その2:
難航を極めていますシェアウェア版卒煙式(開発コード:みんそつ)の制作ですが、なんとかアルファ版が完成しました。ここからのバグだしとチューニングが大変そうですが・・・。
posted by dototo at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトのお知らせ

2007年01月19日

超感覚

会議室での出来事です。

今はどこでもそうだと思いますが会議室は当然禁煙です。
で、どこでもそうだと思いますが中には喫煙者が混ざっています。

私もそうでしたが会議が長引いてくると喫煙者はイライラしてきます。
傍目で見ていてもかなり露骨にイライラしてきます。
「長いなぁー 早く終わらないかなぁー いらいら」って感じです。

で、とうとうガマンできなくなってトイレに行くふりをして席を外したりします。
小さい声で「ちょっとトイレ」とか言いながら会議室を出るわけです。
そして彼は非常にすばやく席に戻ってきます。
こんな短い時間ではさすがに煙草は吸えないだろうってくらいのスピードです。

でも元喫煙者の私の目というか鼻は誤魔化せません。
彼が戻って来た瞬間に煙草の匂いを感じ取りました。
多分うがいとかして煙草臭を消したのでしょう。
かすかぁーな匂いになっています。
が、間違いなく煙草の匂いがします。
「こんなに匂うから、どうやっても誤魔化せないのになぁ」

ところが!!!

会議の後、彼の隣に座っていた人に聞いてみたら
「全く匂わなかったし、全く分からなかった」そうです。
ちょっとビックリしたので、
何人かの人に聞いてみましたが同じ答えでした。

???

実は煙草の匂いに気づいていた人が私以外にもう一人いました。
それは最近卒煙したもう一人の「元喫煙者」の人でした。

おそらく私のような元喫煙者の
煙草に対する感覚は非常に研ぎ澄まされているのでしょう。

言い換えると、
卒煙して長い時間が経過しても
身体はどこかでまだ煙草を求めているのかもしれません。

まだまだ油断は禁物です。


ステータス: コスモ
卒煙日: 2005年 6月 27日(30本-中-10年)
卒煙からの日数: 1年 6ヶ月 22日 20時間 0分
延びた寿命: 65日と9時間47分
節約できた金額: 256875円(節税分 161972円)
節煙本数: 17125本 1455.62m 箱根山


追伸:
ユーザーさんのリクエストを組み込んだバージョン1.12は近々リリース予定です(現在テスト中)。シェアウェア版はなんとなく全体像が出来上がってきましたが、バグ取りと調整に結構時間がかかりそうです。できるだけ良いモノを出したいので、のんびりとお待ちください。
posted by dototo at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 卒煙いろいろ

2006年12月07日

卒煙式掲示板についての覚え書き

卒煙式掲示板を管理しながら
ふと思ったことを覚え書きとして記録しておきます。


〜 卒煙式掲示板についての覚え書き 〜

卒煙。

一言で「卒煙」といっても人それぞれ千差万別です。

意外とスッと乗り切る人もいれば、
1ヶ月、2ヶ月と苦しむ人もいます。
それはその人のおかれている環境や
生まれつきの体質によるものです。

でも卒煙式が提案している方法は
パソコンとネットがあれば誰にでもできる簡単な方法です。
卒煙式というソフトを軸にして
自分を励ますと同時にブログや掲示板で
卒煙している仲間達とコミュニケーションをとる。
その間、受動喫煙をしない努力はする。

たったの、これだけです。

まずこういう方法で卒煙にトライしてみてはどうか?
という提案です。

この方法で失敗しても、まだまだ方法はいっぱいあります。
自分に合った方法を模索しながら、トライし続ければいいと思います。
どなたかが掲示板で言われてましたが、要は「あきらめない」ことです。


卒煙式管理人
dototo
posted by dototo at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 卒煙いろいろ

2006年09月15日

卒煙式バージョン1.10

本日、卒煙式のバージョン1.10をリリースしました。

バージョン1.10では、
新しいステータス系列「コスモモード」が追加されました。
これまでの卒煙式では、2等兵、1等兵という具合に
兵隊さんの序列に従ってステータスが上がっていきましたが、
コスモモードでは素粒子から始まって
徐々に大きなものに変化していきます。

最初は、素粒子、原子って感じでものすごく小さいのですが、
そのうちものすごく大きく大きく成長します。
塊何とかというゲームからヒントを得たステータスモードです。
特に兵隊さんがお嫌いな方は、
平和なコスモモードをお薦めします。

以前卒煙式を使ったけれど
卒煙に失敗してしまった!という方も、
試しにステータスモードを変えて
再チャレンジをしてみるのも良いかもしれません。

最近は、「再チャレンジ」というキャッチコピーが
世間で飛び交っておりますので、時流に乗るのも一興です。
勿論、これまでのソルジャーモードも、
これまで通り利用できますので、
再チャレンジの際に同じモードを選ぶこともできます。

またバージョン1.10では、
ミニサイズで運転できるミニモードも追加されました。
これはどちらかというと、
卒煙2ヶ月以上経過された方のためのモードです。

ミニサイズで運転すると
「今日の一言」や「肺の色」や「卒煙隊長」が表示されません。
その替わりサイズはかなり小さくなり、省スペースで運転できます。
コピーなどの機能は、
右クリック+メニューの操作でできるようにしてあります。
テキストバックカラーは、標準モードと同色になります。

使用方法につきましては同梱のヘルプか、
卒煙式の公式サイトにあるヘルプをお読みください。

でわ。


追伸:
一年で卒煙を目指すシェアウエア版の卒煙式(開発コード:みんそつ)の開発は、ゆっくりと進んでおります。なんといっても目標が一年ですから、なかなかの手間です。
posted by dototo at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトのお知らせ

2006年08月28日

卒煙セラピー 第7章

本日は、卒煙式の公式サイト
「卒煙セラピー」という読み物に関するお話です。

さてこの卒煙セラピーですが、
禁煙支援ソフトの卒煙式をリリースと同時に
「卒煙成功のためのコツ」として公開いたしました。

卒煙セラピーはネットや本の情報も参考にはしていますが、
主として私の個人的な経験や考え方が元になっています。

公開以降、
私の経験と共に徐々に拡張と修正を繰り返し、
現在では全部で6部構成になっており、
最後に書いた第6章は卒煙後8ヶ月後に経験した
副流煙事件を元にして追加されました。

それ以降は特段書くべき経験もしておりませんので、
第6章が現時点での最終章になっています。

そして現在。

卒煙から1年と2ヶ月が経過しました。
第6章から4ヶ月。
今、卒煙セラピーの本当の最終章となるべき
「第7章」について考えています。

卒煙セラピーの第7章とは
「こうなったら卒煙成功」というタイトルの架空の章です。
卒煙セラピーが「卒煙成功のためのコツ」であるとするならば、
「こうなったら卒煙成功」を書いた章が
最終章として必要かなと思ったわけです。

さて。

卒煙から1年と2ヶ月。
果たしてこれで卒煙は成功したと言えるのでしょうか?
経過した年月だけで成功したと言っていいものでしょうか?

実は1年と1ヶ月弱のところで
さほど強い衝動でもありませんでしたが、
少し吸いたくなった日がありました。

この先も吸いたくなるようなことがあるでしょうか?
それとももう吸いたくなるような衝動は来ないのでしょうか?
そして一生吸うことなく過ごすことができるのでしょうか?

「分かりません」

これが正直なところです。

分からないので、
どうなったら成功とも言えませんから、
卒煙セラピーの第7章は書けませんし、
その意味で卒煙セラピーは
永遠に未完の読み物かもしれません。

きっと卒煙セラピーの第7章は、
私も含めて現在卒煙をした
たくさんの人の経験から感じ取って、
一人一人がそれぞれ創っていく章なのでしょう。


ただ1年2ヶ月経過した現時点での状態を言わせてもらえば、
時々見ていた喫煙夢も来なくなりましたし、
時折やってきていたオバケも最近は全く来なくなりましたし、
真横で吸っている人を見ても何とも思わなくなりましたし、
ストレスは喫煙衝動に結びつかなくなりましたし、
そして副流煙を少々吸っても平気になりました。
(もちろん、でっきるだけ吸わないようにはしてますが)

そして何と言っても、
自分がすごく自然な呼吸をしているのを感じます。

最近卒煙して5年も経つ友人と話をする機会がありました。
彼曰く「1年半から2年経てばビクともしなくなるよ」でした。

この言葉を信じるか信じないかは個人の自由ですが、
きっとそのような日が間違いなく来るという
確信に近いものを今は感じています。

ステータス: ケンシロウ
卒煙日: 2005年 6月 27日(30本-300円-中)
卒煙からの日数: 1年 2ヶ月 0日 20時間 47分
延びた寿命: 48日と21時間52分
節約できた金額: 192089円(節税分 121122円)
節煙本数: 12805本 1088.51m 通天閣10本


〜以下後日追加〜

そしてこれが私的な第七章かもしれません。
>>>不定期ストレス


posted by dototo at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 卒煙いろいろ

2006年07月31日

オンライン版の卒煙式を公開

オンライン版の卒煙式となります
卒煙式ミニ”と“モバイル卒煙式”を本日公開しました。
インターネットに繋がっていれば
OSや機種に依存することなく利用することができます。

卒煙式ミニはPC用で
アドレスは
http://sotsuen.com/pc/
となります。

モバイル卒煙式は携帯電話用で
アドレスは
http://sotsuen.com/mb/
となります。

オンライン版ではウィンドウズ版の卒煙式の
コピーペーストができるテキストの部分だけを移植しました。

卒煙式の重要な機能の一つは、
卒煙式のステータスを掲示板やブログなどで共有することによって
卒煙者同士のコミュニケーションを増進することにあります。

卒煙式ミニやモバイル卒煙式の機能は
ウィンドウズのスタンドアローン版と比較すると限定的ですが、
より多くの方々とコミュニケーションを取る手段の一つとして
何らかのお役に立てるかと思います。

不具合やご要望などありましたら、
卒煙式掲示板(PCの方)か
卒煙式モバイル掲示板(携帯の方)に
書き込んでいただければ助かります。

それでは。


special thanks to:
(今回の移植でお世話になったフリーソフトや素材屋さん)

PHPエディタ
http://phpspot.net/
(これがないとPHPはどうにもなりません)

apache friends XAMMP
http://www.apachefriends.org/
(これがないとPHPはどうにもなりません)

TheText
http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se400310.html
(新進気鋭のテキストエディタ)
(後日書き足し:現在サポートが中断しているようです・・・)

素材のシッポ
http://liki.boo.jp/
(ナイスなテーブル素材がいっぱい)
posted by dototo at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトのお知らせ